アラサー独身女が婚活サイトを利用して婚活イベントに参加した体験談

こんにちは。トミーです。

入社して半年が経ちました。
そろそろ被っていた猫も剥がれ落ち、私に彼氏がいないことがバレてしまいました( ´ ω ` )
※セクハラ・パワハラではございません

TOMMYTOMMY

そうだ!婚活しよう!

ということで、婚活パーティーへ参加した体験談ブログになります。
赤裸々に語りすぎてブログ内の文字数が3500文字超えてしまいました(笑)
長文ですがお付き合いください。

参加する婚活パーティーを決めよう

いざ、婚活しようと決めたはいいものの、どうしたらいいのだろうと悩んだ結果…
婚活サイトを利用して婚活パーテーへ参加することにしました!

婚活イベント情報をまとめてあるとある婚活サイトを利用し「福岡県」の「○月○日の日曜日」で検索したところ、78件の候補が出てきました!
希望日以外の週も見てみると、福岡県で日曜日に開催されている婚活パーティー(街コンも含む)は、驚くことに毎週80件近く開催されているようです。

そのため、どの婚活パーティーに参加するか決めるのに一苦労しました(^_^;)

「参加対象年齢」「場所」「時間」など厳選し…7件まで絞りましたが、それ以上は絞りきれなかったため、一緒に参加する友達にお願いしました。

今回、参加するのは「街コン」ではなく、「婚活パーティー」です。
ここで簡単に街コンと婚活パーティーの違いについて説明しておきます。

街コン

簡単にいうと大人数の合コンです。
数十人〜数百人単位で行われるため、たくさんの出会いを期待することができます。
開催場所は飲食店が多く、テーブルでグループごとに会話する形式や飲食店を移動する形式、一つの店舗を貸し切って立食パーティーで行う形式などがあります。
最近では、趣味コンなどもありますので、交流の形式は多岐に渡ると思います。
結婚を意識しての参加は低く、恋愛や出会いを求めて参加する方が多いです。
フランクな出会いのため、中には危険な人もいます。女性は警戒心を持って参加しましょう。

婚活パーティー

結婚を意識した男女が参加するパーティーです。
パーティーと言っても騒いだりすることはありません。
また、飲食店ではなく結婚相談所などで開催されることが多いです。

街コンはグループでの会話がメインですが、婚活パーティーは男女1対1で会話するスタイルです。
参加人数も10名前後のため、参加者全員と会話ができます。

今回、私が参加した「婚活パーティー」の情報

「大人の婚活パーティーin天神」
対象年齢:男性2635歳、女性2635
参加費:男性3,000円、女性500

婚活パーティーの流れ

受付→お見合いパーティー開始→1回目の1対1の自己紹介タイム(約8分)→第一印象カード記入→休憩→→第一印象カード返却→2回目の1対1の自己紹介タイム(約8分)→リクエストカード記入→カップル発表

実際の参加者の年齢層や職種について

女性は29〜33歳ぐらいで、職種は事務職、保育士など。
男性は28〜34歳ぐらいで、職種は営業、教師、電力関係、自営業、農業など。
年齢差が少なく同世代の方が多かったです。
また、参加者数は男性6名、女性6名の合わせて12名でした。

婚活パーティー開始

下記の流れに沿って説明していきたいと思います。

婚活パーティーの流れ

受付→お見合いパーティー開始→1回目の1対1の自己紹介タイム(約8分)→第一印象カード記入→休憩→→第一印象カード返却→2回目の1対1の自己紹介タイム(約8分)→リクエストカード記入→カップル発表

受付

会場はApple 福岡天神店の隣のビル内にある結婚相談所でした。
飲食店のような半個室を想像していたのですが、まさかの会議室みたいな場所。

受付で身分証明書による本人確認後、番号を案内されるので自分の番号の席に座ります。

運が良いことに私の番号は7番でした!
席に座ると自己紹介カードが置いてあるので記入します。
婚活というだけあって、なかなか濃い内容の記入欄がありましたw

  • 住居の項目に実家暮らしなどではなく「持ち家」の選択肢がある
  • 共働きについて「賛成」「相談」「反対」の項目がある
  • 結婚で重要視していること
  • 理想の夫婦像
  • 私と結婚したら〇〇約束します

お見合いパーティー開始

スタッフの方よりパーティーの流れの説明があります。
今回の流れを簡単に説明すると、男女1対1のペアで座り、1人につき8分会話をして、時間が来たら男性が移動し、次の方と8分間お話をするというのを繰り返します。
今回の参加者数は男性6名、女性6名の合わせて12名でしたので、6回繰り返すことになります。
そして、その流れを2回行います。

と言った説明があり、お見合いパーティー開始です。

1回目の1対1の自己紹介タイム(約8分)

先ほど記入した自己紹介カードをペアの方と交換します。
交換した自己紹介カードの中から気になることを聞いたり、結婚について価値観を確認しあったり、結婚後共働きについてどう思うかをお話ししたり…と言った固い感じではありません。

何事も世間話からです。

  • 緊張しますね〜
  • 場所わかりづらくなかったですか〜
  • 雨止んで良かったですね〜

と当たり障りない会話からはじまり、、、

  • 出身地や現在の住まいについて
  • 趣味の話について
  • 具体的な仕事内容

と深い話になっていきます。

緊張も少し和らぎ、深い話になったところで制限時間の8分終了です。

そして、相手の印象や気になることをメモする時間が1分ほどもらえますので、「会話MEMO」に記入します。

という流れを参加者全員(6名)と繰り返します。

第一印象カード記入

全員と話し終わった段階で「第一印象カード記入」があります。
「第一印象カード記入」は気になる人の番号に○をつけます。
必ず1人以上に○をつけないといけないそうです。

第一印象カード返却

スタッフの方が「第一印象カード記入」を一旦回収して、チェックしたものが返却されます。
ピンクのマーカーが付いている人が、1回目の1対1自己紹介タイムで自分に興味を持ってくれている人ということになります。
参加者6名のため、ありがたいことに全員からチェックをいただきました!

ここで注意なのが、番号での記入ですが、人数が少ないため誰がチェックしたか簡単に特定できます。
そのため、2回目の1対1の自己紹介タイムの時に気まずくならないためにも、ここでは全員をチェックすることをオススメします。(私は全員にチェックをいれなかったため、気まずい思いをしました…笑)

2回目の1対1の自己紹介タイム(約8分)

1回目と同様に1人8分の会話が始まります。
2回目ということもあり、ここで猛烈にアプローチされることもあります。
その時に役立つのが「アピールカード」です。
自分の名前とLINEのIDを書いて渡してくれる人が多かったです。
ありがたいことに数名の方からいただきました。

そんなこんなで2回目も終了。

リクエストカード記入

全員と話をした結果をもとに、自分が気になる異性の番号を記入します。
この結果によりカップル成立かどうかが決まります。

カップル発表

結果は…

残念ながら私は素敵な出会いがありませんでした。

友達はカップル成立しました!おめでとう!!!

カップル発表後、カップルが成立した人以外は退出します。
男女同時に出るのは気まずいため、まず女性が先に退出し、その後、男性が退出するように配慮されています。
そして、見事カップル成立した方は、その場で連絡先を交換するみたいです。

まとめ

今回、初めて婚活パーティーに参加しました。

自己紹介カードの記入で普段考えることもない「結婚」を意識することで自分を見つめ直すことができた気がします。
また、初対面の方と次々に会話をすることでコミュニケーション力や、会話術などいろんな意味で貴重な経験となりました。

今回、残念ながら私は素敵な出会いがありませんでしたが、また機会があれば参加してみようと思います。

婚活ブログ第2段も絶賛公開中!
タブレットを使用した婚活パーティーの様子をブログに書いてます。

婚活といえばオミカレ

婚活といえばオミカレ

今回、私が利用した婚活サイトは「オミカレ」です。

婚活・お見合いパーティーをもっと身近に。
日本最大級の婚活パーティー情報サービス『オミカレ』を運営しています。
常時、全国30,000件以上の婚活イベントを、地域・年代などを条件に検索が可能です。
他にも、いわゆる「婚活パーティー」だけでなく、街コンや趣味コンといった、さまざまなテーマのイベントを見つけることができます。
オミカレの利用は完全に無料です。さらに、パーティーへの参加をするとポイントが貯まり、そのポイントはギフト券を交換できます。
『婚活といえばオミカレ』あなたの「良きご縁」のきっかけになるようにサービスを開発しています。

明日(4月20日)開催される「!important2019のスポンサー企業「オミカレ」様のサービスを利用してみた体験談ブログでした。この度は、ご協賛いただき誠にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で