じょーじじょーじ

どーも、ジョージです。みんな年度末いかがお過ごしでしょうか?昨晩は #サト研 に参加してきました。「福岡でAdobe XDと言えばこの人!」と認識している林航平さんも参加していました。

サト研とは

サト研と言っても弊社、佐藤(@taman777)が中心となって運営しているFacebookグループ「さとう研究所」のことではありません!

OSC 2013 Fukuokaで我流さんがおこなったLTのスライドが詳しいと思うのでご覧ください。

今回のテーマは「ウェブ業界で働いている人 x 転職・就職を目指す方のカジュアルな意見交換会」

写真:サト研を主催している「豚骨あんどう」こと安藤洋介氏の司会姿
サト研を主催している「豚骨あんどう」こと安藤洋介氏

テーマに惹かれて参加しました。
なぜなら弊社では「ウェブデザイナー」を募集中だからです。

ウェブデザイナー募集!

ですが、本編ではあまり転職・就職の話にふれることはありませんでした。
懇親会でちょっとだけ触れたかなという感じでした。

TOMMYTOMMY

目的ブレてますねぇ、何やってんすか??


さとーさんさとーさん

何やってんすか!?


じょーじじょーじ

えぇ…はい…すみません!!

実際どんなことを話してきたか

今回は5〜7人が1グループになり、自分が聞きたいことを付箋に書き出し、選んだお題についてディスカッションするという流れでした。
要はいつものサト研です。
ちなみに僕のテーブルにいた人の構成はこんな感じ。

  • デジハリ生 1人
  • デジハリ卒業したて 2人
  • 制作会社勤務(ユーザーサポート) 1人
  • 制作会社勤務(DTPからウェブに転向したばかり) 1人
  • フリーランスデザイナー 1人
  • エンジニア(私) 1人

このテーブルでディスカッションした内容は以下通りです。

  • 一緒に仕事しやすい人はどんな人?
  • フリーランスの料金の設定って自分で決めるんですか?
  • Macを買うか、Windowsを買うか悩んでる、検証用の中古のWindows機どこで買ったらいい?
  • タスク管理どうしてる?
  • この業界で繋がりをつくるにはどうしたらいいですか?

この内容を7人でディスカッションしました。
この業界に入ろうとしている、入ったばかりの方が半数ほどいましたので、その方たちの質問を優先的に答えていくスタイルを取りました。

一緒に仕事しやすい人

もうこれは断然「コミュニケーションコストがかからない人」です。

同じ内容の案件でも、指示が明確な人と指示が不明確な人では案件の進み具合は雲泥の差です。

この話は!important #08JBUG 東京 #6 でお世話になった、株式会社サービシンクの名村晋治さんがセミナーでお話している「“誰がどうみてもそうとしか受け取れない文書”術」はオススメです。(また呼びたい!受けたい!みんな受けてもらいたい!!)

フリーランスの料金設定って自分で決めれるんですか?

自分で決めます。ただ、んー、ここの僕の考えは直接お会いした人に伝えますw

Macを買うか、Windowsを買うか悩んでる、検証用の中古のWindows機どこで買ったらいい?

僕はMacにWindowsを入れることができる「Parallels Desktop」にWindows10、Window7をインストールして使っていることを話しました。

中古Windows機に関しては「じゃんぱら」をよく利用していること、あまりにも低スペックだとストレスが溜まるので「CPUは世代は問わないけどCore i5、メモリーは4GB〜8GB」くらいはあったほうがいいかなという話をしました。

USB-CハブやモバイルバッテリーはAnker製がオススメという話もしたかな。
https://www.ankerjapan.com/

タスク管理どうしてる?

僕はBacklog、Redmine、Googleカレンダーを活用して、自分が忘れるのを前提で他の人を巻き込んで「気にかけてもらう」というやり方を取っていることをお話しました。

この業界で繋がりをつくるにはどうしたらいいですか?

やはり勉強会やセミナーに参加して懇親会まで参加するというのが学ぶこともでき、交流し、つながりもできるのでいいかなという話をしました。

参加するより登壇やLTなどで前に立って話したほうが、よりつながりを持つことができます。

発信する人ほどつながりは多いかな。

もちろん!important 2019の紹介もしました。

2019年4月20日[土]博多開催|!important 2019

この春から高校生になる方が参加していた!

実は以前からブログを読んでいたので存じ上げていたのですが、この春から高校生になる@mako_712545_to さんが参加していました!しかも熊本から参加されていたので、行動力素晴らしいなと思いました。私にも当てはまりますが、見習う姿勢だなとも感じました。

ぜひ一度うちの事務所に遊びにきてほしい!

@mako_712545_to さんのブログはこちら!
https://true-think.hatenablog.com/

まとめ

とにかく一人で悶々と悩んでいるクリエイターの方はぜひ、サト研に参加してみてはいかがでしょうか?

フランクにいろいろと話したり、聞いたりできるので肩の力を抜ける場ではないでしょうか?

おまけ

下の画像に写っている林航平くんと懇親会後、AM2:30くらいまで話し込んでしまいました。

左は株式会社リクトの「マコリーヌ」こと金子さん。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で